葉加瀬太郎 コンサートツアー2009 My Favorite Songs

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • twitter

我先にと車や自転車の警笛音、バイクの無駄な轟音、道行く人達の下品な笑い声、大声、罵声、外に出れば汚い音で溢れかえっている。

街を歩いているだけでストレスが溜まる時代、目を閉じ耳を塞ぎ口をつぐんでたどり着いた先は、音楽会のパーティー会場。

葉加瀬太郎 コンサートツアー2009
『My Favorite Songs』
毎年年末恒例の葉加瀬太郎のコンサートに行って参りました。

今年のニューアルバム「My Favorite Songs」をテーマに、バイオリン、チェロ、パーカッション、ピアノ、ギター、ウッドベースなど、これらの楽器を最上級に操る奏者方の表現が純粋で綺麗な音の数々をダンスさせ、目を瞑って一つ一つの音を聴き取っているだけでも涙袋に感動が湧き上がる程、エレガントで楽しいステージが繰り広げられました。

スポンサーリンク

あ、ゲストで大好きなギター奏者の押尾コータロー氏、ウクレレ奏者のジェイクシマブクロ氏が出演しておりました。
こりゃまたエレガントで素晴らしいステージでした。そして3人での最高のセッション!

美しい音楽を浴びる。静かな場所へ行く。
これらこそ日常を忘れることができる術です。ストレスを感動という溜め息に替え、身体から放出する事ができる。

街は汚い音で溢れかえっている。みんな気付かないのだろうか?
汚い音が蔓延しているって事じゃなく、自分達が汚い音を出しているって事に。
街中雑音だらけ。

別にどんなジャンル問わず、かっこよかったり品があったり綺麗だったり耳に馴染む音楽は聴きますよ。
若者達で流行っている音楽がうるさく聴こえるのは歳のせい?(笑)

アーティストの人気を楽しむのもありだけど、純粋に音楽の質に目や耳を傾けていきたい。
美しい音だけを、耳でキャッチできるようになりたいなぁ。
精神を歪ませる事の無い常に静かな場所に身を置いていたい。
美しい音楽を聴いていたい。本を読んでいたい。ものつくりをしていたい。考えていたい。ギターを弾いていたい。

はぁ、音楽ってなんて素晴らしいんだろう。心を洗浄できた夜でした。

コンサートや映画館などでの終焉後は、席でディナーの事なんかも考えたりしながら余韻にひたるタイプです(笑)
夜ご飯でたどり着いた店では、偶然か必然か運命か葉加瀬太郎の曲が終始BGMで流れておりました。

粋な計らいですな(笑)美味しかった。

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

後回しにしている買物はありませんか?

KAKITABI(書旅) 著者紹介

Webメディアは人やモノ、地域に光を当てられるという想いで、色んな場所から情報を発信しています。

妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。


Instagram

書き手詳細
webmobile

バックナンバー

トップページへ戻る