広池浩司 入団への道@広島カープ元選手

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • twitter

広島カープの広池浩司選手(28)の”入団への道”という書籍が出ました。

広池選手のブログの”入団への道”というカテゴリーが、ファンの応援によって書籍になったんです。

広池選手のブログには、物凄く惹かれるものがあります!
プロ野球選手が考えている想い、楽しさだったり苦労だったり、野球の話、調整方法、ファンとの質疑応答、ファンが普段は見れないチームの内側、野球選手の心を垣間見れるようなブログで、日々愛読しております。

野球が大好き!凄く真面目で純粋で熱い人!入団までの軌跡、凄く胸が熱くなります!
プロ野球選手として、野球少年として、その取り組みや姿勢は鏡たるものです。

野球が好きすぎて練習もオーバーワークになり、誰かが抑止してあげないといけないような選手。

今年は肘の怪我から復活を遂げ、1軍への挑戦を開始されておられます。
本当に心から応援してあげたい選手です!マツダスタジアムで躍動している姿を早く見たいなぁ!

社会人から入団テスト、ドミニカ野球留学(カープアカデミー)、ドラフト会議、夢をあきらめず必死にプロへ挑戦してきた事など、歯を食いしばって真面目に全力投球してきた姿が描かれております。

スポンサーリンク

人脈も金もなく就職も修行もした事がない私が、自分との葛藤を繰り返しもがき苦しんだ末、今こうしてWebデザイナーとしてバリバリ働いている道とも似通った想いがあります。夢、希望、それに勝る大きな自分の可能性。

私がスポーツが好きな事、スポーツ選手に興味を抱いている事って、個人事業としての自分と重なります。

明日、来月、来年は仕事ができているだろうか?信頼を得られているだろうか?怪我や病気で仕事に支障が起こっていないだろうか?なんの保証もありません。生活や命をかけて仕事をしている。家族を養っている。

厳しいけれど、頭を抱える事が多いけれど、頼られ期待され、喜んで貰えたりすると、
自分で決めた道に自信が持てるし、自分の可能性を更に未来へ羽ばたけようと前へ進める。
遠回りしても曲がりくねった道でも信念を貫いた取り組みには輝かしい未来が待っている。
シナリオの無いドラマ、シナリオの無い人生、周りからはヒヤヒヤされるかも知れないけど、やっぱり自分にあってるし面白い。
安定は自分を駄目にする・・・そんな気がする。

頑なな信念、柔軟な心で、自分に厳しく人に優しく真面目に生きていければと思ってます。
プロの選手が、来年の契約を得ようと頑張るように、私も結果を出し信頼を得て、たくさんの出会いに恵まれていければと精進して参ります。人生は自分次第。自分を鍛えてく。

野球、サッカー、ゴルフ、ボクシング、様々なプロがいます。命がけの仕事です。
結果を出そうと様々な課題に対応しようと自己成長が必須!
自己成長ってめちゃめちゃ楽しい事と思いませんか?生きてるって感じ。
同じ個人事業?でもあるスポーツ選手の活躍が、いつも私のバイタルとなっております。

対戦相手との勝ち負けよりもまずは、自分に勝つ!自分らしさを最大限に出す!

やっぱり自分らしさ・・・取り組みに対していかに自分を出し、イキイキ動けているか、そこに生きがいを感じます。
何事にも前向きに楽しくトライですわ。

・・・と、ちょっと蛇足が多くなってしまいましたが、
広島カープの広池浩司選手(28)の”入団への道”、本当に素晴らしい内容の本です!

夢に目標に活力が湧きますよ!おすすめ!

広池浩司オフィシャルブログ
2015年現在は引退され西武ライオンズ2軍のスタッフをされています。

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

後回しにしている買物はありませんか?

KAKITABI(書旅) 著者紹介

Webメディアは人やモノ、地域に光を当てられるという想いで、色んな場所から情報を発信しています。

妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。


Instagram

書き手詳細
webmobile

バックナンバー

トップページへ戻る