東京出張の宿泊は大浴場のあるビジネスホテル|神田ニューセントラルホテル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JR神田駅から徒歩3分にある大浴場のあるビジネスホテル「神田ニューセントラルホテル」、アクセスもラクだしサウナ付き大浴場で癒されます♪

東京出張で消耗されたくないあなたに♪

月1回ほど東京出張があるのですが、私がいつも東京で宿泊しているホテルをご紹介します。

東京駅から山手線で1つ目に「JR神田駅」という駅があります。

このJR神田駅徒歩3分ほどに、今回紹介するサウナ付大浴場のあるホテルはあります。

大浴場なんて無くてもえぇやんて思う人がいるかも知れませんが、温泉(銭湯)大好きな私としては、客室の小さなバスタブに入るより、できるだけひろーいお風呂に入る方が性に合う。

東京出張も3年くらい続いてますが、ある意味関東の拠点となっているのが、サウナ付大浴場のあるホテル「神田ニューセントラルホテル」です。色々と東京の大浴場のある宿泊施設を探してましたが、いつからかすっかり「神田ニューセントラルホテル」を毎回利用しております。

東京には大浴場付きのホテルが30箇所くらいあるようですが、安さ・駅チカ・安心などを考えると1番に思います。

スポンサーリンク

紹介したら予約が取りにくくなりそうであまり教えたくはありませんが、「神田ニューセントラルホテル」の事、さくっとご紹介致します。

たまに、ニューセントラルをニューセンチュリーと間違う事も(汗)

東京出張の度に宿泊しておりますが、昨年、全館各所リノベーションされ、綺麗さっぱりモダンな空間に生まれ変わりました。神田ニューセントラルホテル、流石儲かってますねw
客室数は311室のようです。

場所はJR山手線「神田駅」から徒歩3分程。

地下鉄東京メトロ銀座線「かんだ駅」、東京メトロ丸ノ内線「淡路町駅」からもそれぞれ徒歩3分ほどで、駅が近くハブにもなり、交通の便が最高です。周辺には食事処もたくさんありますし、お水のお店もいっぱいあります(私は行ったことはありません)。

秋葉原にも歩いて15分くらい、皇居も近いです。

チェックインが基本的には23時30分までなんですが、電話をすれば午前1時までは受付けてくれます…。

すいません。ちょっとイメージ落とす写真かも知れませんが、シングルルームは写真の通り。

館内、ほとんどがシングルルームですが、ツインルームも少しあります。
1度だけツインルームが空いてるって事で、100円アップで利用する機会がありましたが、個人的にはシングルルームの方が利便性の良い印象がありました。

ホテルの地下一階には大浴場があるので、客室にはユニットバスはありません。ツインルームにはバスがあるようです(無いと困るか?…むふふ)。

ニューセントラルホテルには部屋着(寝巻)があります。部屋着で大浴場や食堂に行ってもOKです。

枕が基本右側の枕のように高いのですが、フロントに言えば低い枕と替えてくれます
私は華奢?なので低い枕が合います。ぐっすり眠れました♪

部屋には無線LAN(無料)があるので、持参したパソコンでインターネットを楽しむ事ができます。回線速度は遅い時もあれば速い時もあり、時間帯によって変動している感じです。

歓心した事は、以前、間違って喫煙ルームを予約してしまって、予約がいっぱいで禁煙ルームに変更できなく、喫煙ルームに泊まらなきゃいけない事があったのですが、フロントに何か対策をお願いしたら「バイオ消臭」をしてくれました。
用事から帰ってきて部屋に入ったら、見事にタバコ臭さがなかったのにはびっくりしましたね。凄くホテルに好感を持ちました。まぁ、できるだけ禁煙ルームを利用したいですがね。

禁煙ルームは早く予約をしないと埋まってしまいます。

飲食物の持ち込みは可能なのですが、乾燥するホテル内、喉が乾いたら客室の廊下にある「フリードリンクコーナー」で水分補給ができます。玄米茶、ゆず茶、煎茶がありまして、中でもお勧めなのがゆず茶です。毎回、ぐびぐび2、3杯飲んでます(笑)
ビール代、ドリンク代節約に助かってますw

仕事で疲れた身体を癒やそう!

って事で、ニューセントラルホテルの地下1階には、サウナ付き大浴場があります。
入湯費は宿泊費に入っているようなものなので無料。24時間いつでも入れます(いつ掃除をしているのだろう?)

大浴場には、体重計やフリードリンク、マッサージチェア、テレビ、足裏健康マット、髭剃りなど、付属設備も充実!
大浴場の湯の温度は若干熱めに設定されていて、「熱っ」ってびびってる人もたまにいます(笑)
私は熱いの好きなので大の字で長い事入っております。足を伸ばせるって素敵!
浴場には、地下と思い起こさせない品のある日本庭園風の坪庭もあって、心が落ち着きます。

夜遅く大浴場に行くと、浴場で「泳ぐ真似をしているタコ坊主」がたまにいますね。童心に還っているおっさんとたまに遭遇します(汗)

サウナを利用したら水風呂もあるので、交互に入って血行促進もばっちりです!癒されます。

大浴場から上がると、休憩室があるので、テレビやマッサージチェアでゆっくりできます。
バスタオルも用意されているので、手ぶらで利用できるニューセントラルホテルの大浴場です。

女性用の大浴場も小ぶりですがあります。しかし、女性客をあまり見たことはありません。

大浴場の入口前には、コインランドリーもあって、乾燥機・洗濯機とも24時間利用可能で連泊にも便利。
ビールやソフトドリンクの自動販売機もあり、マッサージルームもあります(要予約)

朝、和食・洋食のビュッフェスタイルの朝食があります。

場所はホテルの2階で、いつも、チャイナ系?の背の高い女性が「オハヨゴザイマスー」と元気な声で迎えてくれます。
いつも宿泊する時は、無料の朝食券を貰うのですが、宿泊して朝食券が無い方には販売もしております。

朝食の利用時間は、午前6:30~午前9:30(午前9:30終了)です。
時々、眠たくて眠たくて朝食券を無駄にする時もあります(汗)

ビュッフェスタイルな朝食。

いつも欲張って洋と和がごちゃまぜ(汗)ご飯も食べたいしパンも食べたい…。スクランブルエッグとシュウマイがおすすめです!

フロント前には、FAX、コピー、自動販売機があります。
フロントの人にお願いすれば、宅配便の手配、ズボンプレッサーや有線LANケーブルの貸出にも対応してくれます。

会員登録をしなければ毎回領収書の名前を自分で書く事になりますが、ニューセントラルホテル、私の東京での活動の拠点として、癒しの場所として本当に素晴らしいホテルです。超便利!これからも利用して参ります。

ニューセントラルホテルでは、格安で貸し会議室サービスも行っているので、チームで出張中の方は、打ち合わせにも適しております。4名様~50名が収容でき、会議の他に、催事、講演会、研修会など、多目的に利用できます。
短時間利用のお昼寝プランもあるようです。

新幹線の通る東京駅へもすぐ行く事ができますし、東京出張で宿泊先に毎回困っている人がおられましたら、サウナ付き大浴場のあるニューセントラルホテル、超おすすめです。

各所担当スタッフさんも元気で親切!

神田ニューセントラルホテル<東京都>
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-7-2

一泊約5,400円から8,500円と日によって大きく変動しているので、宿泊の予約は早め早めが良いです!2、3日前でもいつも埋まってますよw

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

後回しにしている買物はありませんか?

KAKITABI(書旅) 著者紹介

Webメディアは人やモノ、地域に光を当てられるという想いで、色んな場所から情報を発信しています。

妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。


Instagram

書き手詳細
webmobile

バックナンバー

トップページへ戻る