小沢健二(オザケン)がいいともに出演した前日にリリース「我ら、時 通常版」

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • twitter

オザケンこと小沢健二が16年ぶりにいいとも出演って事で、録画もしつつリアルタイムで放送にかじり付いた私です。
本当に懐かしいっていうか、今でも大好きだし、思い出しては曲を聴いております♪
いいとも、長い歴史に幕を下ろしますが、素晴らしい交渉をしてくれたものです。感謝♪

私が高校生の時が全盛期っていうか、ブレイクしておりました。新曲のリリースを毎回楽しみにしていて、8cmCDを求めにショップに入り浸りしてました。

スポンサーリンク

姿を表せなくなり16年間、どんな事をしていたのか…これまで謎でしたが、いいともで元気な姿を見れて、とても嬉しかったです。タモリさんとの会話、弾き語り演奏、とても楽しかったですね。なんかじんじんと目頭が熱かったです。

オザケンも45歳かー。雰囲気そのままにお変りなくて良かったです。おじさんという雰囲気は感じられなかったけど、おじさんになってしまったなぁ。

ちらほらと世界中で音楽活動をされていたようですが、気になるのは収入源だったのですが、ここちょっとタモリさんに突っ込んで貰いたかったですね(笑)

結婚もされ、子供にも恵まれ王子から親父になったオザケン…世界を旅する中で一回りも二回りも人間力があがったように思えました。オザケンの脳内思考、これからも注目していきたいなぁ。

さよならなんて云えないよ♪という曲は、オザケンが鹿児島に行った時の印象が歌詞になっておりますが、「左へカーブを曲がると~」って歌詞は、私自身鹿児島出身であって、あそこかーなんて想像もできます。恐らく県道10号線を走っているシーンだなぁなんてね。鹿児島湾のキラキラした海と桜島があり美しい景色が視界に広がっていたと思います。

さよならなんて云えないよ♪は、丁度ミュージックステーションでリアルタイムで見ることもでき、よーく覚えております。本当に私も大好きな曲です。

いいともで披露したギター弾き語りのセットリストは下記。

「僕らが旅に出る理由」
「さよならなんて云えないよ」
“お疲れさまでした(MC)”
「それはちょっと」
「ドアをノックするのは誰だ?」

いいとも用にストーリー仕立てで演奏・演出してくれて聴き応え十分。録画してて良かった~♪
ギターのハイポジションのアルペジオでの演奏、なかなか難しいんですよね。

この際、ミュージックステーションにも出てくれればいいですね♪

2014-03-20-18.13.20

オザケンが16年ぶりにテレビ出演をし、ファンに元気な姿を見せてくれた日の前日!
丁度、4年前くらいに日本でコンサートを開いた時のライブCD「我ら、時 通常版」が販売されました!

2010年ひふみよ♪小沢健二コンサートツアーでの音源が収録されていて3枚組!
CD自体は、2012年3月に小沢健二作品集「我ら、時」(15,000円)として特別版が発売されていたのですが、今回、CDだけが独立されて販売されました。

2010年5~6月に行われた全国ツアー`ひふみよ 小沢健二コンサートツアー’…私もチケットを取ろうとしましたが、撃沈しました(T_T)

3枚組のCDですが、ジャケットは奥さんが描かれたイラストが表紙を飾り、16Pのブックレットが付いております。ブックレットの中身は、ひふみよコンサートで使用した映像フィルム集でした。行きたかったなぁコンサート。
またツアーをして欲しいですね。

//////////////////
曲目リスト
ディスク:1
1. 流星ビバップ (一)
2. 闇
3. 流星ビバップ (二)
4. ぼくらが旅に出る理由
5. 想像力
6. 天使たちのシーン
7. いちごが染まる
8. ローラースケート・パーク (一)
9. 東京恋愛専科
10. ローラースケート・パーク (二)
ディスク:2
1. 歌は同じ
2. カローラ2にのって
3. 痛快ウキウキ通り
4. 天気読み
5. 戦場のボーイズ・ライフ
6. 強い気持ち・強い愛
7. 今夜はブギー・バック
8. 自転車
9. 夢が夢なら
10. 麝香
ディスク:3
1. 笑い
2. シッカショ節
3. さよならなんて云えないよ (一)
4. さよならなんて云えないよ (二)
5. ドアをノックするのは誰だ?
6. ある光
7. 時間軸を曲げて
8. ラブリー
9. 流星ビバップ (三)
10. いちょう並木のセレナーデ
11. 愛し愛されて生きるのさ

新曲もありーで、どれもこれも好きな曲ばかりで、私もギターを引っ張りだして懐かしく弾き語っております♪
曲と曲との間に、オザケンの想い…語りも収録されているので、オザケンの頭の中を覗ける感じで聞いてて面白い考えさせられます。

ファンにとって永久保存版のライブCD「我ら、時 通常版」、リリースしてくれてありがとう♪

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

後回しにしている買物はありませんか?

KAKITABI(書旅) 著者紹介

Webメディアは人やモノ、地域に光を当てられるという想いで、色んな場所から情報を発信しています。

妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。


Instagram

書き手詳細
webmobile

バックナンバー

トップページへ戻る