立杭祭り|丹波焼 陶器まつりに参加|駐車場・ルーメット・宝塚シチニア食堂など

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • twitter

陶器、探してませんか?

素敵な器が売っている祭りが兵庫県篠山市今田町であるって事を知ってから3年連続の参加になる「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」、私のお蔭で日本全国で晴れ渡った2015年10月は半ば、毎年家族で楽しみにしているので行ってきました。

丹波焼の窯元の1年の集大成、数え切れないほどの窯元にて、数え切れないほどの陶器が販売されています。

また、気になる器があれば購入する訳ですが、陶器以外でも楽しみがいっぱい!

兵庫県各地からフードショップが篠山市今田町に集まってきます!
陶器以上に「食」を楽しみにしている人もいっぱいいるのではないでしょうか?

勿論、我が家族でも「食」を楽しみにしていて、朝飯も食べずに「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」に向かいました(笑)

丹波焼 陶器まつり 2015の主な目的は、「カフェ ココロノツキ」で提供される「宝塚シチニア食堂」のランチです♪
これだけは食べて帰りたいと、我が家族は鼻の穴を大きくして「カフェ ココロノツキ」へ向かいました。

今年で3回目の参加の「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」ですが、3回目にしてようやくちゃんとした?内容(出来事)を残しておきたいと思いますw
毎度のように長文ですが、離脱しないようにご覧頂ければと思いますw

スポンサーリンク
第38回 丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)
2015年10月17日(土)~18日(日)
開催場所:篠山市今田町
丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)
2015-10-18 09.50.11

丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)参加3回目にして午前中に到着(笑)

しかしながら会場周辺の駐車場はすでに満車で、前回と同じく会場から離れた駐車場に停めました。
催し会場(丹波伝統工芸公園)へは徒歩で5分くらいかな…。

駐車場代は無料ではなく、500円が必要です。
おばちゃんがニコニコして収集に来ます。1日200台が利用したとしたら100,000円の売り上げですw
2日間、稼ぎ時です。

また、「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」へは、JR三ノ宮駅やJR相野駅から有料シャトルバスが発車しているので、車が無い方でも電車やバスで来ることができます。

また、陶器市会場(今田支所)と催し会場(丹波伝統工芸公園)の巡回バスも運行しています。

陶器市会場(今田支所)は場所がわからずいまだに行った事がありません(笑)

2015-10-18 09.59.17

催し会場(丹波伝統工芸公園)、到着!美味しそうなフードショップが兵庫県中から篠山に集まってます。

昨年は薪窯ビザ屋もありましたが、今回はお肉料理を振る舞う店が多かったです。

2015-10-18 10.02.29

朝ごはんを食べずに来たのですが、しょっぱなから牛タンネギ塩を食べました(笑)
お肉大好きです♪

店名を忘れましたが、JR三田駅近くにお店があるとの事でした。

2015-10-18 10.18.39

催し会場(丹波伝統工芸公園)で朝ごはんを食べ、「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」のメインストリートへ移動。
山が美しいです。

2015-10-18 10.18.02

途中、我が子の大好物の栗を購入し、我が子のご機嫌取り(笑)

「焼きポン」は認知しているのですが、店名が何なのか気にならないという…(笑)
店名って何なのでしょう?京丹波でOK?

栗を料金以上にサービスしてくれました。そうこなくちゃ♪

2015-10-18 10.20.23

丹波篠山で有名な黒豆。畑で収穫したばかりの枝豆をもぎとれるイベントを行っていました。
枝豆のもぎとりイベントは、毎回行っているように思います♪

2015-10-18 10.20.52

道中、誘惑するものがたくさんあって、なかなかメインストリートに着きません(笑)
立杭デリでお見かけした「軽量ハウス型トレーラー”ルーメット(Roomette)”」に魅了されました。

キャンピングカーや移動販売車として使え、小型乗用車で牽引できる優れもの!
ルーメットを1周してじっくり見させていただきました。

キャンピングカーに憧れる私、ルーメットの事を心に留めておきたいと思います。
200万~見た目のデザインが未来的でかわいいです♪

中ではスタッフの方々が忙しく調理をしていました。

丹波篠山ならでわ?の黒豆コーヒーをいただきました♪

2015-10-18 10.23.35

写真は、催し会場(丹波伝統工芸公園)方面と歩いてきた道。
誘惑するものが多々ありましたが、ようやく窯元のあるメインストリートへ到着。
各窯元で陶器を見て回ります。

2015-10-18 10.24.59

築窯120年 最古の登窯。見るのは3度目です(笑)
スタッフの方が、丹波焼最古の登窯について、立ち止る人達に解説をされていました。

丹波立杭焼(たんばたちくいやき)は、兵庫県篠山市今田地区付近で焼かれる陶器、炻器で、丹波焼または立杭焼ともいうようです。起源は平安時代にまで遡り、六古窯の一つに数えられるとの事。

2015-10-18 10.24.23

最古の登窯の前でほとんどの人達が立ち止ります。
できる事ならこの窯でオリジナルの陶器を作って焼いてみたいですね♪

2015-10-18 10.25.15

陶器の破片を使ったモザイクアートをお客さん参加型で作られていました。
完成したら兵庫陶芸美術館に飾るようです。兵庫陶芸美術館だったかな?

2015-10-18 12.07.05

「焼きポン」の店は2か所あります。多分。
昨年、焼きポンの店の前の溝に100円玉を落とした苦い経験が(笑)
誰かの寄付になってれば幸いです。

2015-10-18 10.37.57

まだお昼前でしたが、いつのまにか「カフェ ココロノツキ」に到着。
併設しているギャラリー24では、豆皿展が開催されていました。

カフェ ココロノツキ」は、土日しか営業していない田舎カフェで、宝塚で「竹炭珈琲ソラマメ」という自家焙煎所を営んでおられたオーナーさんが、解体予定だった公民館(旧上立杭公会堂)を外観の雰囲気はそのままに、カフェレストランとして引き継がれたカフェです。

昨年はオープン前で、「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)限定」で営業されている最中に利用する事ができました。

2015-10-18 10.38.17

今回は何やら宝塚で人気の「宝塚シチニア食堂」とコラボして、ランチを振る舞ってくれるそうで楽しみにしていました。
熱心に楽しみにしていたのは、この情報を知った私の奥さんでしたがw

ちなみに、「宝塚シチニア食堂」には行った事はありません(笑)

2015-10-18 10.39.32

店の前には、たわしが売ってました。ちょっと購入なたわしですw

2015-10-18 10.40.33

1年ぶりに「カフェ ココロノツキ」に入店♪

早速、お目当ての「宝塚シチニア食堂の秋の実りワンプレート」を注文しました!

2015-10-18 10.54.51

注文して約5分、「宝塚シチニア食堂の秋の実りワンプレート」が目の前に♪
色とりどりで美味しそうです♪

チキンのトマト煮込み含め、とても美味しかったです♪
これは近々、家族で宝塚は清荒神にある店に行ってみなきゃですw

2015-10-18 11.08.24

「カフェ ココロノツキ」は、屋根が高く開放的でとてもすっきりと居心地のいい空間です。
美味しいコーヒーと共にゆっくりした時間を過ごせます。

し、しかし、混みあってくる時間帯、喰うもん喰って、ささっとお店をでました(笑)
「カフェ ココロノツキ」にもゆっくりと来たいものです。

2015-10-18 11.42.44

早めに来て大正解!スムーズに通った道が、「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)客の車」で大渋滞!恐ろしや(汗)
来年行かれる方は、昼時の到着は注意が必要です。早目か遅目に来ましょうw

2015-10-18 11.24.01

色んな窯元で陶器を物色。

2015-10-18 11.44.34

陶器の物色で忙しい…丼用の器を探してます。

2015-10-18 12.25.43

と、陶器物色を後にし、枝豆のもぎとりの体験をしました!

丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」に来て、陶器を買うと共に、枝豆を買っていかないのは勿体ない!
我が子も大喜びで枝豆をハサミで器用にちぎってました…私は素手(笑)

枝豆のもぎとり体験は1,000円。
もぎとられた枝豆を購入するより多くの枝豆を手に入れられるので、お子さんに枝豆もぎとりの体験をさせたい方は一石二鳥です♪

2015-10-18 12.35.14

枝豆、かなり採れました♪
ビールのお供にさせていただきますよん(笑)

2015-10-18 12.51.45

陶器物色も枝豆もぎとりも食べる事も終了!
会場周辺の田舎道?を散策しました。天気が良くて最高に気持ちいいです♪

2015-10-18 12.59.37

我が子は川遊びが大好き!いつのまに裸足になって川辺でパシャパシャしてました♪
将来的に小川のそばに住みたいです♪

2015-10-18 13.29.55

催し会場(丹波伝統工芸公園)に戻ってきました。

この日は「陶の郷 陶芸教室(すえのさと)」は無料で入場できるとの事でした。
いつかロクロを回してみたいものですw

2015-10-18 13.30.48

催し会場(丹波伝統工芸公園)では、じいさんばあさんで溢れてました。

2015-10-18 13.32.48

催し会場に設置されたステージでは、3人組がフォークソングを演奏していました。

なんか聞いた事ある声、見た事のある顔…と記憶を思い出していたのですが、ちちんぷいぷいに出演されている「石田英司氏」がおるではないかい?しかも難しそうな楽器「マンドリン」を演奏している♪

こんな場所にいるわけはないと、似た人、そっくりさん思ってましたが、出店している人に聞いたらどうやら本物・本人との事w
意外な才能にびっくりした次第です。好感を持ちました♪

2015-10-18 13.40.09

丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」で食べて帰らにゃいけない黒豆アイス
めっちゃ美味いですよ~!

2015-10-18 13.42.22

そろそろ帰ろうとした時に目に入ったのが、神戸市兵庫区のコーヒー屋さん「エクストラ珈琲」の店。
2015年は創業92年の年なんだとか…びっくり!

店員さんからカフェオレ用のコーヒーを押し押しで勧められましたが、500円のコーヒー豆を購入する事に。
しかし、3個で1,000円にしますって事で何も言わずに購入(笑)

冬支度としてコーヒー豆も探していたので丁度良かったです♪
美味しい無添加のミルクってどこかに無いかな~?

そんなこんな、経験もあってスムーズに楽しめた「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」でした。

まだ、「丹波焼 陶器まつり(立杭祭り)」に行かれたことが無い方は要チェックのお祭りです♪

良い器は見つかったって?

ふふふ。

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

後回しにしている買物はありませんか?

KAKITABI(書旅) 著者紹介

Webメディアは人やモノ、地域に光を当てられるという想いで、色んな場所から情報を発信しています。

妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。


Instagram

書き手詳細
webmobile

バックナンバー

トップページへ戻る